いよいよ住宅ローン返済10年目に突入!住宅ローンの残債はいくら?

いよいよ住宅ローン返済10年目に突入!住宅ローンの残債はいくら?

こんにちは、はせべいです。

苦しかった単身赴任生活が1年で終わり、ようやく投資やブログに時間をかけられるかと思いましたが、仕事が忙しくてなかなか時間が取れません。

忙しい毎日ですっかり忘れていましたが、住宅ローン返済を開始して今年で10年目。幼稚園児だった子供は中3で受験生となりました。

新築時と比べて床や壁はボロボロになりましたが、毎月の住宅ローン返済はなくなりません。

はせべい
はせべい

9年間返済しても、元本はなかなか減りません・・・。

現在の住宅ローンについて

住宅ローンの契約内容

  • 金融機関:三井住友信託銀行
  • 金利:固定30年 0.93%
  • 毎月の返済額:91,390円
  • 9月の返済額内訳:元本72,406円/利息 18,984円

住宅ローン返済の利息分は、前月から56円減って 18,984円です。

元利均等返済なので、毎月少しずつですが支払う元本が増え、反対に支払利息は減っていきます。

支払額に占める元本の割合は、79.23%で、前月より0.06%アップです。

はせべい
はせべい

元本割合80%まであと少しです。

住宅ローンの借り換えと保険の見直しで500万円の軽減効果
昨年2016年の8月に念願だった住宅ローンの借り換えを実行しました。日本住宅ローンのフラット35Sエコから三井住友信託銀行の30年固定金利への借換です。 固定金利から固定金利への借り換えですが、住宅ローンの返済開始から丸4年が...

住宅ローン残高について

  • 住宅ローン残高: 24,423,770円
  • 残回数:300回
  • 60歳時ローン残高:10,266,145円
  • 完済予定年齢:69歳

9年間返済しても、住宅ローンは2,400万円以上残っています。

住宅ローン完済まで、残り300回!あと25年です・・・。

はせべい
はせべい

途中で繰上返済と借り換えをしているので、返済期間は1年短縮しています。

繰上返済資金の運用方針について

2016年に住宅ローンを借り換えました。現在は、30年固定の0.93%という1%を切る低金利で借りています。繰上返済をしていた時期もあり、完済期間を1年短縮できていますが、現時点では繰上返済は積極的に行わずにリスクを取りながら高配当銘柄、株主優待銘柄を中心に運用中です。

2019年からは、株主優待銘柄を減らして高配当の日本株、米国株に少しずつシフトしています。もらった配当金は、全額再投資しています。

子供の学費に思っていた以上にお金がかかっているので、ここ最近の追加投資資金は配当金のみです。

投資に回せるお金は、10年前に思い描いていた未来からだいぶ減ってしまいましたが、コロナショックの大暴落を乗り越えて、現在の繰上返済資金は1,144万円まで増えました。

住宅ローンの繰上返済資金については、60歳時点でいつでも完済できる状況を作りつつ、リタイア後は配当金で住宅ローンを返済していくのが目標です。

はせべい
はせべい

現在は、60歳時点の残額 < 繰上返済資金なので、目標はクリアしています。

住宅ローンの繰上返済資金で投資!2021年9月は前月比+39万の1,144万円でした!
こんにちは、はせべいです。 我が家では、住宅ローンの繰上返済資金を使って、高配当株、株主優待株、米国株で運用しています。 2021年9月の住宅ローンの繰上返済資金の投資成績を集計してみました。 7月から2ヶ月連続で...

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
↑同じアラフォーの皆さんの家計管理を参考にしています。