クオカード

03月権利

配当+株主優待利回り4%超のビーアールホールディングス(1726)から株主優待クオカード500円分が到着!

2021年6月21日に中国、関西地盤のPC橋梁大手のビーアールホールディングス(1726)から株主優待のオリジナル・クオカード500円が届きました。 ビーアールホールディングスの株主優待は、2018年9月以降は1年以上継続保有の株主のみの継続縛りがありますが、年2回500円のクオカードがもらえます。 配当利回りは2.5%弱ですが、株主優待利回りを加えると利回りは4%を超えます。
12月権利

1年以上継続保有縛りあり!含み益3万円のCIJ(4826)から500円の株主優待クオカード到着!

2020年3月初旬に独立系2次請けシステム開発のCIJ(4826)から株主優待のクオカード500円分が届きました。 CIJの株主優待クオカードは、1年以上継続保有の株主のみもらえるので注意が必要です。 1年前の3月株価は年初来安値の594円まで下落しましたが、株価は900円台まで回復しました。 CIJの株主優待は1年縛りがあるので、CIJは2015年から継続保有中です。 CIJの株主優待は12月権利で、配当は6月権利になります。
05月権利

アミカ商品券への交換で利回り4%超!大光(3160)から株主優待クオカード500円が到着!

2021年2月10日に中京地盤の食品卸の大光(3160)から株主優待のクオカード500円分が届きました。 単身赴任先にはアミカの店舗があるので、前回の株主優待到着分から大光の株主優待カードをアミカの商品券に交換して使用しています。 アミカ商品券との引換期限は2021年5月31日(月)迄です。 大光の株主優待は5月/11月の年2回もらえますが、アミカの商品券への交換により配当+株主優待利回りは4%超に上昇します。
09月権利

含み損45万円超の本多通信工業(6826)から株主優待案内の安曇野名産品のりんごジュース詰め合わせが到着!

2021年2月4日にコネクター中心で通信向けから現在は車載向けが柱の本多通信工業(6826)から安曇野名産のりんごジュース詰め合わせが2名義分届きました。 届いたリンゴジュースは安曇野ワイナリーのものですが、ツイッターを眺めていると他のりんごジュースが届いている方もいるようです。 本多通信工業はリーマンショック前から保有しているので、上場来安値81円の時も保有していました。 本多通信工業は、日産自動車やJTを抑えて堂々の含み損第1位銘柄です。
06月権利

配当+優待利回りは3%超の岡部(5959)から株主優待クオカード500円が到着!

2020年3月30日に建設向け仮設・型枠、構造機材が柱の岡部(5959)から株主優待クオカード500円分が届きました。6月権利の報告ではなく今更ながら12月権利の報告です。 岡部は権利取得後に売却し、2020年6月権利は取得していません。 コロナ影響があり減配もあった為、配当利回りは1%台まで下落しましたが、年2回の株主優待のクオカードと合わせると配当+株主優待利回りは3%超となります。
06月権利

株主優待クオカード廃止 ツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待クオカード500円が到着!

2020年3月27日に欧米風邸宅での挙式・披露宴を行う婚礼が主力のツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待クオカード500円分が届きました。 ツカダ・グローバルホールディングの2019年12月権利の株主優待到着ですが、2020年5月29日にクオカードの株主優待は廃止で中間配当は無配と発表され、株価も低迷しています。 ツカダ・グローバルホールディングは毎回権利取得後に、薄利、微損で売却していますが、クオカードの株主優待が廃止となったので、今後保有することはないと思います。
06月権利

1年以上継続保有必要 エンビプロ・ホールディングス(5698)から株主優待のクオカード2,000円分が到着!

2020年9月8日にエンビプロ・ホールディングス(5698)から株主優待のクオカード2,000円が届きました。 エンビプロ・ホールディングスの株主優待をもらうには200株を1年以上継続保有が必要なので、改悪前と比べて株主優待を取得しづらくなっています。 クオカードは、キャッシュレス還元があった6月まで使う機会が激減していましたが、最近は単身赴任先のコンビニで大活躍です。
05月権利

アミカ商品券への交換で利回りアップ!大光(3160)から株主優待クオカード500円が到着!

2020年8月20日に中京地盤の食品卸の大光(3160)から株主優待のクオカード500円分が届きました。 大光の株主優待クオカードは、クオカード自体がアミカ商品券引換券になっていますが、毎回クオカードとして使用していました。 ところが今年4月から単身赴任生活となり、不幸中の幸いで単身赴任先にはアミカがあります。 アミカ商品券との引換期限は2020年11月30日(月)迄なので、それまでに交換してアミカデビューしてみます。 大光の株主優待は5月/11月の年2回もらえますが、アミカの商品券への交換により配当+株主優待利回りは4%超に上昇します。
12月権利

1年以上継続保有縛りあり!含み益2万円弱のCIJ(4826)から500円の株主優待クオカード到着!

2020年3月2日に独立系2次請けシステム開発のCIJ(4826)から株主優待のクオカード500円分が届きました。CIJの株主優待クオカードは、1年以上継続保有の株主のみもらえるので注意が必要です。1年縛りがあるので、CIJは2015年から継続保有中で、今回のコロナショックでも売却していません。CIJの株主優待は12月権利で、配当は6月権利になります。
クオカード

株価大暴落で権利日を忘れていた、昨年と全く顔触れが同じの2月株主優待・配当権利取得銘柄リスト

2020年2月26日は2月の株主優待/配当の権利確定日でした。ここ数日の株価大暴落で、2月権利日のことはすっかり忘れていました。2020年2月の権利取得銘柄は、昨年と全く同じ顔触れで目新しさは全くありません。DCMホールディングス(3050)の株主優待が、自社製品詰合せから買物券に変更となったのが残念です。