住宅ローン残高は2,722万円!株価が下落しても6月の住宅ローン返済はやってきます(2018年6月分)

住宅ローン残高は2,722万円!株価が下落しても6月の住宅ローン返済はやってきます(2018年6月分)

こんにちは、はせべいです。

今年に入ってから株価の下落が続きますが、持ち株の運用成績が悪くても毎月定期的にやってくるのが住宅ローンの返済です。

住宅ローンを借りて家を建てた以上、住宅ローン返済は続きます。

それでも住宅ローン残高が減っていくのは返済のモチベーションになりますので、今月も返済について記録しておきます。

今月の住宅ローン返済日は2018年6月26日で、無事引き落としされました。

スポンサーリンク

現在の住宅ローンについて

住宅ローンの契約内容

  • 金融機関:三井住友信託銀行
  • 金利:固定30年 0.93%
  • 毎月の返済額:91,390円
  • 今月の返済額内訳:元本 70,243円/利息 21,147円

住宅ローン返済の元本は、5月の住宅ローン残高は2,720万円台に突入!5月の住宅ローン返済報告(2018年5月分)から54円増えました。

元利均等返済なので、毎月少しずつですが支払う元本が増えていますが、この金額を確認することも返済のモチベーションになっています。

住宅ローンの借り換えと保険の見直しで500万円の軽減効果
昨年2016年の8月に念願だった住宅ローンの借り換えを実行しました。日本住宅ローンのフラット35Sエコから三井住友信託銀行の30年固定金利への借換です。 固定金利から固定金利への借り換えですが、住宅ローンの返済開始から丸4年が...

住宅ローン残高について

  • 住宅ローン残高: 27,216,393円
  • 残回数:339回
  • 60歳時ローン残高: 10,277,953円
  • 完済予定年齢:69歳

住宅ローン残高は、5月の2,729万円から2,722万円と着実に減ってはいます。

住宅ローン返済の基本は月次の返済ですが、繰上返済資金を株主優待株で運用しつつ、定期的に繰上返済しながら完済を目指していきます。

住宅ローンを1万円繰上返済した結果、軽減された利息は?
先週、社畜お父さんの今年の住宅ローン返済予定額。元本はいくら減るのか?で記事にしたとおり、住宅ローン返済中の三井住友信託銀行の口座に1万円貯まっていたので、繰上返済を実行してみました。 1万円繰上返済することで利息がいくら軽減...

繰上返済の方針について

住宅ローン残高は2,722万円!株価が下落しても6月の住宅ローン返済はやってきます(2018年6月分)

現在は30年固定の0.93%という1%を切る低金利で借りています。

繰上返済は年に1万円程度しかしていません。繰上返済資金はリスクを抱えながら、株主優待銘柄を中心に運用しています。

1,000万円の大台割れの繰上返済資金での5月投資成績 2018年は苦戦が続いています
こんにちは、はせべいです。 住宅ローンを毎月返済していますが、繰上返済資金を株主優待銘柄を中心に投資しています。今年に入って投資成績が悪く落ち込みますが、毎月の記録として残していきます。 4月は久々の前月比プラスでしたが...

5月末の繰上返済投資成績は大台の1,000万円を割れてしまい、苦戦が続いています。

持ち株の下落が続いているものの、6月末は配当金や株主優待が到着してきています。

配当金は再投資し、株主優待は生活コストの削減につなげ、繰上返済資金の株主優待株での運用は続けていきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
↑同じアラフォーの皆さんの家計管理を参考にしています。