老後資金2,000万円不足問題は大丈夫?老後資金の一部を確定拠出年金で運用中

スポンサーリンク

老後資金2,000万円不足問題は大丈夫?老後資金の一部を確定拠出年金で運用中

こんにちは、はせべいです。

老後資金2,000万円不足問題が連日世間を騒がせていますが、アラフォーの我が家では教育資金がかかる時期で、老後資金に力を入れて貯めること、運用することができていません。

お金を準備する優先順位は、大学進学時の「教育資金」、住宅ローンの「繰上返済資金」であり、老後資金は三番手くらいの位置づけです。

優先順位が低いとはいえ、老後資金を全く準備していないというわけではありません。

老後資金の一部として運用しているのが、確定拠出年金です。

確定拠出年金は、原則として60歳から老齢給付金を受け取ることができる制度です。

税制上の優遇制度が用意されており、メリットがありますが、公的年金と違い分で運用方針を決めて運用する必要があります。

老後資金2,000万円問題が話題になっている時期に、ちょうど確定拠出年金お取引状況のお知らせが届きました。

確定拠出年金の口座を確認することはほとんどないですが、年金資産状況を3ヶ月に一度お知らせしてくれます。

今回は2019年3月31日時点の取引状況です。

スポンサーリンク

確定拠出年金について

私は企業型に加入しています

確定拠出年金には企業型個人型があります。

私の勤務先は確定拠出年金を採用しているので、企業型に加入しています。

マッチング拠出を利用していて、会社の掛け金として1万円、マッチング拠出(給与天引き)で1万円の合計2万円を毎月積み立てて運用しています。

老後の備えに月に2万円積立中。確定拠出年金の運用成績を公開
私が老後の備えとして準備しているのが、積立貯蓄、従業員持株会、そして確定拠出年金です。確定拠出年金は、原則として60歳から老齢給付金...

確定拠出年金の評価損益

  • 年金資産評価額:2,925,838円
  • 運用金額:2,363,714円
  • 評価損益:562,124円

現時点では56万円以上の含み益があり、前回ブログネタにした1年前から6万円ほど含み益が増えました。

減っているよりは、増えている方が気分的にはよいですが、受け取り出来るのはまだまだ先の60歳です。

含み益は50万円以上!確定拠出年金お取引状況のお知らせで年金資産状況を確認してみました!
こんにちは、はせべいです。 老後の備えとして運用している確定拠出年金から確定拠出年金お取引状況のお知らせが届きました。 ...

年金資産評価額の内訳

  • SMTAM・日債インデックスL:862,494円
  • SMTAM・外株インデックスL:791,352円
  • SMTAM・日株インデックスL:549,417円
  • DCダイワ外国債券インデックス:403,272円
  • 東京海上日動ねんきん博士10年:319,303円


現在は日債、外株、日株のインデックス投信を積立比率、日債:40%、外株:40%、日株:20%で運用しています。

確定拠出年金だけでは不足していると言われる老後資金2,000万円には遠く及びませんが、今後もマッチング拠出も継続してコツコツと積み立てて運用していきます。

今後も教育費が増加してくことが予想されていますが、何とかお金を捻出して老後資金も少しずつ準備していきたい。

双子はつらいよ 2人同時に公立中学に入学する時にかかる費用はいくら?
こんにちは、はせべいです。 我が家の子どもは男女の双子ですが、4月に2人揃って中学校に入学しました。 お受験することなく...

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
↑資産運用の参考にしています。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告