「老後が不安な人がまずやるべき6ステップ」をやってみる

スポンサーリンク
実はそんなに怖くない! ラクラク年金生活入門

実はそんなに怖くない! ラクラク年金生活入門

突然ですが、私は漠然とした老後の不安があります。住宅ローンの返済や、繰上返済の準備、教育資金の準備などは時間をかけてやっているつもりですが、老後資金の準備は「よくわからない」を理由に放置気味です。

  • 年金はいくらもらえるのか?
  • 老後の生活費はいくらかかるのか?
  • 老後資金はいくら用意すればよいのか?

漠然とした老後不安を解消し、住宅資金、教育資金と同様に必要な準備を進めるため、本を買ってきました。横山光昭さんの「実はそんなに怖くない! ラクラク年金生活入門」という本です。

この本に書かれている老後の不安が消える6ステップのとおりにまずはやってみたいと思います。

スポンサーリンク

老後が不安な人がまずやるべき6ステップ

  1. 年金の受給見込額を知っておこう
  2. 今の家計の収支をチェックしてみよう
  3. 貯金や住宅ローン等の総資産を把握しよう
  4. 老後生活の家計を予想してみよう
  5. 年金以外の収入可能性を考えてみよう
  6. どんな老後にしたいかイメージしてみよう

横山光昭「実はそんなに怖くない! ラクラク年金生活入門」より

面倒そうなステップもありますが、老後の不安を解消するために次回以降やっていきます。

今まで目を背けていた老後の不安、無事解消されるとよいのですが・・・。

ステップ1 年金の受給見込額を知る
ステップ2 今の家計の収支をチェックしてみる
ステップ3 貯金や住宅ローン等の総資産を把握する
ステップ4 老後生活の家計を予想してみる
ステップ5 年金以外の収入可能性を考えてみる
ステップ6 どんな老後にしたいかイメージしてみる

<2017年4月15日追記>
一週間かけてやっとステップ6まで進めることができました。とりあえず今までよく確認してこなかった「ねんきん定期便」をチェックしたり、現状を把握することはできたのかなと思います。

老後を迎えるまであと20年以上ありますが、今回確認したことを踏まえたうえで、老後資金の作り方について勉強し実践していきます。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告