TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!格安スマホサービス「LIBMO」の割引に使います!

スポンサーリンク
TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!格安スマホサービス「LIBMO」の割引に使います!

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待案内

こんにちは、はせべいです。

2018年11月30日にTOKAIホールディングス(3167)の株主優待案内が届きました。

今回の株主優待から格安スマホサービスのLIBMO(リブモ)の割引期間と割引額が変更となっています。

前回までの条件だと一度申込すると2度目は適用できないような仕組みでしたが、今回はその条件は無くなっているのかな?

夫婦揃ってLIBMOを利用していますが、TOKAIホールディングスの株主優待のおかげで、妻の携帯電話料金はほぼ無料です。

今回の株主優待では、私名義のLIBMOの割引を選択しようと思います。

TOKAIホールディングスの株主優待は、お水やクオカード、TLCポイントなどお得なものが揃っていますが、LIBMOの割引を選べば通信費の節約になります。

スポンサーリンク

TOKAIホールディングス(3167)について

TOKAIホールディングス(3167)の投資指標

東海地盤。LPガスのザ・トーカイとCATV等のビック東海が11年4月経営統合。水宅配等も。

株価:1,020円(2018年12月3日終値)
権利確定月:3月/9月
予想PER:16.92倍 予想PBR:2.18倍
予想1株配当:28円 予想配当利回り:2.75%
予想配当+優待利回り:4.71%(株主優待は1,000円×2回で換算)

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待

TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!格安スマホサービス「LIBMO」の割引に使います!

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待案内


優待内容名株数備考
(1)天然水(500ml入)または(2)天然水宅配サービス(12L入)または(3)クオカードまたは(4)自社グループ食事券または(5)自社グループ会員サービスポイント付与または(6)自社モバイルデータ通信サービス利用料割引(1)12本または(2)1本または(3)500円相当または(4)1,000円相当または(5)1,000ポイントまたは(6)2,100円相当(350円割引×6ヶ月分)100株以上※(2)(5)は各サービスに既加入または新規加入の株主が対象
(1)24本または(2)2本または(3)1,500円相当または(4)3,000円相当または(5)2,000ポイントまたは(6)5,100円相当(850円割引×6ヶ月分)300株以上
(1)48本または(2)4本または(3)2,500円相当または(4)5,000円相当または(5)4,000ポイントまたは(6)11,280円相当(1,880円割引×6ヶ月分)5,000株以上
自社グループ結婚式場婚礼10%割引券100株以上-
自社グループ食事20%割引券12枚100株以上-

<TOKAIホールディングス(3167)のIR>
http://www.tokaiholdings.co.jp/ir/stock/benefit.html

TOKAIホールディングス(3167)の配当金

2018年9月期のTOKAIホールディングス(3167)の配当金は、1株あたり14円、300株で4,200円(税引き前)でした。

株主優待がお得ですが、配当金利回りも2.75%となかなかよいです。

TOKAIホールディングス(3167)の投資成績

TOKAIホールディングスについては、繰上返済資金ではなく妻が投資しています。

今思えば私名義でも買っておけばよかったなあと後悔していますが、今後の保有継続するかは妻次第です。

料金的にお得な格安モバイルサービスのLIBMOが、更に割引になる株主優待が今後も継続されるようであれば、通信費の節約になりますね。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑株主優待銘柄選びの参考にしています。

スポンサーリンク
レスポンシブル広告