2019年にもらった我が家の配当金。目標の年間50万円は達成できたのか?

スポンサーリンク

2019年にもらった我が家の配当金。目標の年間50万円は達成できたのか?

あけましておめでとうございます、はせべいです。

2020年最初のブログ更新ですが、今回は2019年にもらった我が家の配当金の総額を振り返ってみたいと思います。

自分が書いた2018年の配当金のブログ記事を読むと配当金の目標は50万円でしたが、2019年は達成できたでしょうか?

2019年の繰上返済資金での投資成績は、前年末比+203万円1,017万円と目標の1,000万円を達成できたので期待してしまいます。

スポンサーリンク

2019年にもらった配当金

集計してみたところ、我が家の2019年にもらった日本円の配当金の総額は439,210円でした。

2019年前半はせっせと損出ししては買い戻していたため、2018年に続き源泉徴収されていた配当金の税金は全額戻ってきました。

2018年が395,480円だったので、前年から43,730円のプラスでした。

一方米ドルの配当金は218.3ドルでした。

2018年が156.01ドルだったので、前年から62.29ドルのプラスでした。

今年も年末年始で円高に進んだので1ドル108円で計算すると、23,576円になりました。

円換算すると合計で462,786円で、昨年からプラスとなったものの目標の50万円には届きませんでした。

日産自動車(7201)の減配がなければもう少し目標額に近づいていたので残念です。

2020年の配当金の目標額は?

2019年に目標だった配当金50万円が達成できなかったので、2020年の目標額も50万円を設定します。

2019年は徐々に株主優待銘柄から高配当株へシフトしたので、2020年も少しずつシフトして目標の年間配当金50万円を達成したいです。

配当金で住宅ローンを返済するのが最終目標

我が家は主に住宅ローンの繰上返済資金を原資にして、株主優待銘柄、高配当銘柄を中心に投資しています。

60歳時点の住宅ローン残高の1,029万円を一つの目標にしていますが、配当金で住宅ローンの返済額である91,390円を支払うことができれば、無理に繰上返済する必要はないと考えています。

年換算すると110万円なので夢のまた夢ですが、毎年少しずつ配当金を増やして目標に近づけたいです。

我が家の2018年にもらった配当金の総額は?配当金は給料に次ぐ収入の柱になったか?
あけましておめでとうございます、はせべいです。 2018年の投資に関して振り返るとネガティブなことばかり出てきますが、実際に投...
我が家の2017年にもらった配当金の総額。配当金は給料に次ぐ収入の柱になるか?
年末年始のお休みで2017年をいろいろと振り返ってみました。その中の一つが2017年にもらった配当金。一体いくらだったのか集計してみ...

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑株主優待銘柄選びの参考にしています。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告