最近の乱高下で投資成績が大幅マイナス。100万円近く目減りした住宅ローンの繰上返済資金

スポンサーリンク

最近の乱高下で投資成績が大幅マイナス。目減りする繰上返済資金

2月に入り株をやっている人にとっては非常に苦しい戦いを強いられています。私もそのうちの一人で、1月の好成績から一転、大幅にマイナスとなっています。

私の場合、住宅ローンの繰上返済資金で投資をしているので、投資成績の悪化は将来、住宅ローン完済に影響が出てしまいます。

金融資産が目減りしているときは、つい目を背けたくなりますが、いくら減ってしまったか確認してみます。

スポンサーリンク

繰上返済資金について

前月までの繰上返済資金

1月末時点で、住宅ローンの繰上返済資金は1,104万円ありました。
目標金額は、60歳時点の住宅ローン残高の1,029万円なので、目標額を超えていました。

利益確定すると税金を取られるので、厳密にいうと目標達成とは言えないのかもしれませんけどね。

繰上返済資金が目標額に到達。5年でついに1,000万円を突破しました!
今年最後のブログ更新です。2017年もいよいよ今日で終わりですが、実家に帰省しながら一年を振り返っています。12/29の大納会を終え...

現時点での繰上返済資金

持ち株の価格をエクセルに反映させて金額を集計してみました。

住宅ローン返済資金の繰上返済資金は、1,008万円でした。

何とか1,000万円はキープしていますが、目標額の1,029万円を下回り、1月末から96万円も下がっています。

繰上返済資金だけでこれなので、その他の持ち株や投資信託なども合わせると150万円くらいのマイナスです。

  • 2012年末: 837,388円
  • 2013年末: 3,284,547円(前年比+245万)
  • 2014年末: 5,717,790円(前年比+243万)
  • 2015年末: 7,352,467円(前年比+163万)
  • 2016年末: 8,259,495円(前年比+91万)
  • 2017年末:10,672,641円(前年比+241万)
  • 2018年1月末:11,042,456円(前年比+37万)
  • 2018年2月11日現在:10,084,164円(前年比-59万)

住宅ローンの返済を開始したのが2012年。同じ年に繰上返済資金での投資も始め、ここまで順調に来ていました。

ただここ5年間も毎月右肩上がりで順調に伸びてきたわけではなく、前月比で大きく落としてきた時もあります。

現在は一部を利益確定してキャッシュポジションを増やしていますので、値下がりした配当+株主優待利回りを中心に狙ってみます。ただ今月はしばらく買わずに我慢する予定です。

繰上返済資金の投資成績(2018年2月11日現在)

  • 確定利益:+2,413,700円
  • 含み益 :+ 863,945円
  • 配当金 :+ 556,180円
  • 合計:+3,833,825円
  • 株主優待:+ 636,382円

確定利益は増えましたが、含み益は大幅に減少しています。

住宅ローンの繰上返済資金は将来使う予定のある大切なお金です。リーマンショックの時のように瀕死の状況にならないように、保有株を減らすなど対応していきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
↑資産運用のお手本にしています。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告