田辺工業(1828)から年2回の株主優待クオカード500円分が到着!

田辺工業(1828)から年2回の株主優待クオカード500円分が到着!

田辺工業(1828)の株主優待クオカード

こんにちは、はせべいです。

2018年6月28日に田辺工業(1828)の株主優待クオカード500円分が届きました。

田辺工業(1828)の株主優待クオカードを取得するのは今回が初めてです。

田辺工業の株主優待は3月と9月の年2回あり、500円のオリジナル・クオカードがいただけます。

東証2部銘柄ということもあり、東証1部鞍替えを期待してしまう銘柄ですね。

スポンサーリンク

田辺工業(1828)について

田辺工業(1828)の投資指標

化学プラントを主体とする中堅総合プラント工事会社。関東、中部が地盤。タイで表面処理事業。

買値:1,174円 株価:1,023円(2018年6月29日終値)
権利確定月:3月/9月(配当は3月のみ)
予想PER:8.44倍 予想PBR:0.82倍
予想1株配当:22円 予想配当利回り:2.15%
予想配当+優待利回り:3.13%(株主優待は500円×年2回で換算)

田辺工業(1828)の株主優待

田辺工業(1828)から年2回の株主優待クオカード500円分が到着!

田辺工業(1828)の株主優待クオカード


優待内容名株数
500円相当のクオカード100株以上

<田辺工業(1828)のIR>
https://www.tanabe-ind.co.jp/ir/index.html

田辺工業(1828)の配当金

今回の田辺工業(1828)の配当金は、1株あたり20円、100株で2,000円(税引き前)でした。

今期の配当予想は22円で、2円の増配予想です。

配当金は、すべて繰上返済資金にして再投資します。

繰上返済資金での田辺工業(1828)投資成績

買値:1,174円 株価:1,023円(2018年6月28日終値)
含み損益 :-15,100円
確定損益 :0円
配当金合計 :2,000円
株主優待合計:500円
総合計:-12,600円

田辺工業の繰上返済資金での投資成績は、大きな含み損もありマイナス運用です。

ただ配当利回りは2%超とまずまずですし、今期は増配予想です。株主優待は年2回で、予想配当+優待利回りは3%を超えます。

インカムゲインが安定して入ってくるのであれば株価上昇を願いつつ、このまま塩漬け予定です。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑株主優待銘柄選びの参考にしています。