恐怖の自動車税は毎月の積立で準備します

スポンサーリンク

先日固定資産税を支払ったばかりですが、今度は自動車税納税通知書が届きました。しかも納期限は5月31日、早すぎですよね・・・。

本日は急な納税通知書にも慌てない、我が家の自動車税の支払い状況について紹介してみようと思います。

固定資産税をnanacoカードで支払いました
住宅ローンを支払い中でこの時期届く憂鬱な通知が固定資産税・都市計画税の納税通知書です。ブログを見ていると皆さんのところにも届いていま...
スポンサーリンク

自動車税について

自動車税はいくら?

我が家の自動車税は総排気量1.5リットル超2リットル以下に該当するため、39,500円になります。

5月は固定資産税も届くので、なんの準備もしていなければ、「こんな税金払えない!」と困ってしまいます。固定資産税と合わせると相当大きな金額になりますからね。

自動車税は積立で準備します

自動車税に限らずですが、固定資産税や保険料の年払いなど、年間で支払い金額、支払い時期が決まっているものは、月割金額を出し毎月積立して準備しています。

少しずつ積み立てて準備することで、いきなり納税通知書が届いても慌てません。もちろん、嫌な通知書には変わりありませんが・・・。

自動車税の場合は、毎月3,500円ずつ積み立てます。これだと積立額は年間で42,000円になりますが、余ったお金は少しですが、次の車購入貯金にまわしています。

自動車税の支払いはnanacoカードでしています

nanacoカードで自動車税の支払い

nanacoカードで自動車税税の支払い

自動車税の支払いは、固定資産税と同様に皆さんお馴染みのnanacoカードでしています。クレジットカードチャージはYahoo!JAPANカード(JCB)を使い、1%のポイント還元を受けています。

必ず納めなければならない税金ですので、少しでもお得に支払いたいと思います。

最大の節約は車を保有しないことですが、次の買い替え時期まで大いに悩みたいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
↑アラフォーの皆さんの家計管理を参考にしています!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告