ゴーン問題で揺れる高配当株の日産自動車(7201)から配当金と株主優待案内が到着!

スポンサーリンク
渦中の日産自動車(7201)から高配当の配当金と株主優待案内が到着!

日産自動車(7201)の株主優待案内

こんにちは、はせべいです。

2018年11月28日にゴーン問題で揺れる渦中の日産自動車(7201)から株主様紹介特典制度紹介票が届きました。

株主優待は新車購入時の特典を受けられるものなので、世の中で使える人が限られているかと思います。

最近の日産自動車の問題で、日産車の購買意欲が低下するのが心配ですね。

日産自動車の株を購入した理由は株主優待目当てではなく、5%を上回る高配当目当てです。

株価は急落しましたが、減配されなければ5%以上の配当利回りを誇る配当金は魅力ですね。

スポンサーリンク

日産自動車(7201)について

日産自動車(7201)の投資指標

自動車大手。仏ルノー傘下。三菱自含め3社連合で共同購買、研究開発など主要機能の統合強化。

買値:1,145円 株価:994.3円(2018年11月30日終値)
権利確定月:3月/9月
予想PER:7.85倍 予想PBR:0.71倍
予想1株配当:57円 予想配当利回り:5.73%
予想配当+優待利回り:5.73%(株主優待は0円で換算)

日産自動車(7201)の株主優待

優待内容名株数備考
新車購入時特典(5,000円相当のギフトカード、5,000円相当のカタログギフト)100株以上※株主が日産車(新車)購入の場合、ギフトカードとカタログギフト両方を贈呈。株主が日産車(新車)購入者を紹介した場合、株主にはギフトカード、株主から紹介された購入者にはカタログギフトを贈呈

<日産自動車(7201)のIR>
http://www2.nissan.co.jp/CAMPAIGN/KABUNUSHI/

日産自動車(7201)の配当金

2018年9月期の日産自動車(7201)の配当金は、1株あたり28.5円、400株で11,400円(税引き前)でした。

出典:日産自動車

連続増配中でこの高配当は魅力的ですが、日産自動車の先行きは不安ですね。

配当金は、すべて繰上返済資金にして再投資します。

繰上返済資金での日産自動車(7201)投資成績

買値:1,145円 株価:994.3円(2018年11月30日終値)
含み損益 :-60,216円
確定損益 :+11,467円
配当金合計 :25,492円
株主優待合計:0円
総合計:-23,257円

今回の株価急落で含み損は6万円に膨れてしまいました。

それでも過去の利確分と配当金で損失はそれほどでもありません。

日産自動車の配当金は、JTKDDIと並び高配当が魅力です。

配当金をもらいつつ、日産自動車の問題は静観していきたいです。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑株主優待銘柄選びの参考にしています。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告