大きな含み損を抱えている日本たばこ産業/JT(2914)から株主優待案内到着!

スポンサーリンク
大きな含み損を抱えている日本たばこ産業/JT(2914)から株主優待案内到着!

日本たばこ産業/JT(2914)の株主優待案内

おはようございます、はせべいです。

最近ブログやツイッターを見ていると日本たばこ産業/JT(2914)の利回りが話題になっています。直近ではついに株価3,000円割れで、配当利回りは5%を超えました。2018年3月6日現在は3,000円に戻しています。

そんな大きな含み損に苦しんでいる人が多いJT(2914)ですが、私もしっかりと大きな含み損を抱えて保有しています(泣)

単元株で20万円の株は買わないというマイルールを破ったから罰が当たったんでしょうね。ちなみに同じくマイルールを破って購入したKDDI(9433)も大きな含み損を抱えています。

そんなJT株ですが、2018年3月5日に株主優待案内が届きました。株主優待はグループ商品から選べます。JT株は妻と2名義保有中ですが、妻は権利確定後に撤退し、最近買い戻しているので少しですが含み益です。

スポンサーリンク

日本たばこ産業/JT(2914)について

日本たばこ産業/JT(2914)の投資指標

たばこが事業の中核。M&Aで海外たばこ事業を拡大中。食品、医薬品も展開。飲料事業撤退。

買値:3,397円 株価:3,007円(2018年3月6日終値)
権利確定月:6月/12月
予想PER:15.26倍 予想PBR:1.95倍
予想1株配当:150円 予想配当利回り:4.99%
予想配当+優待利回り:5.39%(株主優待は600円×2回で換算)

日本たばこ産業/JT(2914)の株主優待

優待内容名株数備考
自社および自社グループ会社商品(食品等)1,000円相当100株以上※優待品に代えて社会貢献活動(東日本大震災および熊本地震の義援金)への寄付選択可
2,000円相当200株以上
3,000円相当1,000株以上
6,000円相当2,000株以上

大きな含み損を抱えている日本たばこ産業/JT(2914)から株主優待案内到着!

日本たばこ産業/JT(2914)の株主優待案内

Aコース 100株以上200株未満 1,000円相当

  1. ご飯詰め合せ
  2. 富士山麓のおいしい水 2L 1ケース(6本入り)
  3. 東日本大震災及び熊本地震の復興支援に対する寄付

Bコース 200株以上1,000株未満 2,000円相当

  1. ご飯詰め合せ
  2. ご飯・飲料水詰め合せ
  3. スープ・調味料詰め合せ
  4. 東日本大震災及び熊本地震の復興支援に対する寄付

Cコース 1,000株以上2,000株未満 3,000円相当

  1. ご飯詰め合せ
  2. カップ麺・ご飯詰め合せ
  3. (冷凍)さぬきうどんセット(10食入)
  4. スープ・調味料詰め合せ
  5. 越後の名水 550ml 1ケース(24本入)
  6. 東日本大震災及び熊本地震の復興支援に対する寄付

Dコース 2,000株以上 6,000円相当(3,000円相当×2点)

  1. ご飯詰め合せ
  2. カップ麺・ご飯詰め合せ
  3. (冷凍)さぬきうどんセット(10食入)
  4. スープ・調味料詰め合せ
  5. 越後の名水 550ml 1ケース(24本入)
  6. ベーカリーラスク・ジャム詰め合せ
  7. 東日本大震災及び熊本地震の復興支援に対する寄付

妻に確認したところ、2名義とも富士山麓のおいしい水を希望していました。100株だと選択肢が少ないですね。忘れないように早速ポストに投函しておきます。

株主様ご優待申込書は、2018年3月26日(月)までにJT株株主優待事務局必着なので、忘れずに投函しましょう。

<日本たばこ産業/JT(2914)のIR>
https://www.jti.co.jp/investors/stock/privilege/index.html

繰上返済資金での日本たばこ産業/JT(2914)投資成績

含み損益 :-38,917円
確定損益 :-24,634円
配当金合計 :0円
株主優待合計:600円
総合計:-62,951円

一度損切りしてから買い戻し、そこから更に下落しているため、ここ最近では一番大きな損を抱える銘柄になっています。今後JT株は浮上することはあるのでしょうか?

配当金と株主優待を楽しみに、今後しばらくは塩漬け予定です。大事な繰上返済金での投資成績がプラスに転じることを気長に待ちます。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑株主優待銘柄選びの参考にしています。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告