LIBMOで通信費の節約に!TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!

スポンサーリンク
LIBMOで通信費の節約に!TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待

こんにちは、はせべいです。

2019年12月4日に東海地盤のTOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が届きました。

TOKAIホールディングスの株主優待は、水やクオカード、TLCポイントなどから選択できますが、我が家ではTOKAIコミュニケーションズの格安スマホサービスのLIBMO(リブモ)を利用しているので、今回もLIBMOの割引を選びます。

妻が300株保有しているので、LIBMOの割引を選択すると850円×6ヶ月で5,100円の節約になります。

これが年2回だと10,200円になるので、節約しているスマホ代が更に節約になります。

今回からWebで手続きできるようになったので、株主優待申込の手続きが簡単になりました。

スポンサーリンク

TOKAIホールディングス(3167)について

TOKAIホールディングス(3167)の投資指標

東海地盤。LPガスのザ・トーカイとCATV等のビック東海が11年4月経営統合。水宅配等も。

株価:1,107円(2019年12月6日終値)
権利確定月:3月/9月
予想PER:16.67倍 予想PBR:2.28倍
予想1株配当:28円 予想配当利回り:2.53%
予想配当+優待利回り:3.43%(株主優待は500円×2回で換算)

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待

LIBMOで通信費の節約に!TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!

TOKAIホールディングス(3167)の株主優待

優待内容名株数備考
(1)天然水(500ml入)または(2)天然水宅配サービス(12L入)または(3)クオカードまたは(4)自社グループ食事券または(5)自社グループ会員サービスポイント付与または(6)自社モバイルデータ通信サービス利用料割引(1)12本または(2)1本または(3)500円相当または(4)1,000円相当または(5)1,000ポイントまたは(6)2,100円相当(350円割引×6ヶ月分)100株以上※(2)(5)(6)は各サービスに既加入または新規加入の株主が対象
(1)24本または(2)2本または(3)1,500円相当または(4)3,000円相当または(5)2,000ポイントまたは(6)5,100円相当(850円割引×6ヶ月分)300株以上
(1)48本または(2)4本または(3)2,500円相当または(4)5,000円相当または(5)4,000ポイントまたは(6)11,280円相当(1,880円割引×6ヶ月分)5,000株以上
自社グループ結婚式場婚礼10%割引券100株以上-
自社グループ食事20%割引券12枚100株以上-

<TOKAIホールディングス(3167)のIR>
http://www.tokaiholdings.co.jp/ir/stock/benefit.html

株主優待で通信費の節約

TOKAIホールディングスについては、繰上返済資金ではなく妻が投資しています。

毎回LIBMOの割引を選べば、通信費が年間1万円以上の割引になるので節約幅も大きいです。

我が家は4人家族なのでデータシェアプランを2契約していますが、私名義で追加投資しようか悩み中です。

格安スマホサービス「LIBMO」の割引に!TOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が到着!
こんにちは、はせべいです。 2019年6月28日に東海地盤のTOKAIホールディングス(3167)から株主優待案内が届きました...

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
↑株主優待銘柄選びの参考にしています。

スポンサーリンク
レスポンシブル広告