教育資金を運用中で金利が0.05%→0.07%へアップ!第44回個人向け国債(変動10年)の利金が入金!

スポンサーリンク

教育資金を運用中で金利が0.05%→0.07%へアップ!第44回個人向け国債(変動10年)の利金が入金!

こんにちは、はせべいです。

2019年4月15日に第44回個人向け利付国債(変動・10年)の利金が入金されていました。

ここのところ金利はずっと0.05%でしたが、今回は0.07%にアップしていました。

ここのところの低金利で固定金利0.05%だと勘違いしていましたが、一応変動金利だったんですね。

個人向け国債は、安全重視で教育資金の運用先として利用しています。

スポンサーリンク

教育資金について

個人向け国債の利金

教育資金を運用中で金利が0.05%→0.07%へアップ!第44回個人向け国債(変動10年)の利金が入金!

第44回個人向け利付国債(変動・10年)は50万円分購入して運用しています。

利率は少しだけ上昇して0.07%でしたので、今回入金された利金は税引き後145円です。

前回の0.05%の時の利金が105円でしたので、利金は40円アップしました。

金額としては少ないですが、アップは素直に嬉しいです!

目標金額は2人分で1,200万円

我が家の子供は2人で双子なので、教育資金は時間差で貯めることができません。
学資保険の満期200万円も含めて1,200万円貯めるのが目標です。

個人向け国債の利金だけでは目標額になかなかたどり着けませんが、児童手当をきちんと貯めて運用し、チリつもの精神でこつこつ増やしていきます。

現在の教育資金の貯金額

現在は学資保険の積立額を除いて8,961,548円まで貯まりました。

教育資金の目標額までは1,038,452円です。

教育資金は元本重視で運用中なので、運用ではなかなか増やすことはできません。

児童手当をベースに少しずつ元本を増やし、低金利ではありますがネット定期、国債、社債を組合わせて運用していきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
↑家計管理、貯蓄のお手本にしています。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レスポンシブル広告
レスポンシブル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブル広告